最新情報

【ZOOM編】ENTRE PLACE Academy(EPA)勉強会をより詳しく紹介します

皆さん。こんにちは。

今回は前回紹介しましたZOOM勉強会をより深ぼった内容でお届けしたいと思っています。
ZOOM勉強会の良さはなんと言っても、どこにいても参加できる点です。

一般企業内でもZoomやSkypeを使って打ち合わせをしたりしている時代に突入しています。もしZOOMを使ったことがない方も、今回の記事を機会に是非使用してみてください。

どこでもいつでも学べる環境であるENTRE PLACE Academy(EPA)の
実際に講義をしてくれる講師や学べる内容、実際の講義内容などを詳しく皆さんに伝えていきます。

【ZOOM編】ENTRE PLACE Academy(EPA)勉強会とは

ENTRE PLACE Academy(EPA)では、より生徒さんの成長や結果にフォーカスする為に勉強会を週に1回以上開催しています。
主に下記の勉強会を開催しています。

  • 【マインド思考編】EPA総合勉強会
  • 【ブックメーカー編】EPA勉強会
  • 【営業編】EPA勉強会
  • 【経済編】EPA勉強会
  • 【女性限定編】EPA勉強会
  • 【ZOOM編】EPA勉強会

今回の記事では【ZOOM編】EPA総合勉強会についてより詳しく解説していきます。

講師陣紹介

ここでEPA勉強会の講師を紹介していきます。

講師 高橋平吉について

株式会社Historia 代表 高橋平吉さん 26歳

直近では書籍の出版を決意されており、出版への準備をされています。
どんな書籍にしたいのか気になるところとは思いますが、高橋さんは以下のように公言しています。

『人生の教科書になるような本を創ります。この本を読む事で人生に未来や希望、勇気を持てるそんな本にします。何か迷った時はこの本を読むと勇気が湧いてくる。また、僕がどんな人生でどんな苦難をどう乗り越えてきたかを伝えたい』

本の出版記事は下記になります。是非チェックしてみてください。

本の出版ニュース記事はこちら
 

高橋平吉の経歴

そんな高橋さんの経歴について紹介します!

岩手出身。得意なスポーツ:バレーボール・サッカー
17歳(高2):東日本大震災を経験から死と直面

岩手県立黒沢尻工業高等学校卒業

18歳:岩手県北上市から神奈川県川崎市に上京し自動車関係の工場に勤めた

19歳:たまたま行ったイベントで24歳の起業家と出会い、それがキッカケで夢を持つ

20歳:人生を本気で変えたいとビジネスに挑戦する

挑戦するも3件連続で詐欺に遭い20歳で借金500万円を背負う

21歳:それでも独立を果たし完全歩合の営業をstart。歴代トップセールスマンへと成り上がる

22歳:独立後一年で株式会社Historiaを設立。教育業をメインにITやアパレルなどの事業を展開

25歳:西新宿で「PIZZA&craft beer 夢の橋」というイタリアンの飲食店オーナーになる

26歳:プロフットサルチームのスポンサー契約を結ぶ。衆議院会館などで公演会を行う
起業4年にし、全事業スタッフ100名ほどの企業へと成長

現在:2021年に出版決まっており、20代を代表する起業家になるべく今も挑戦を続けている
● ENTRE PLACE Academy(EPA) 教育業
● PIZZA&craft beer 夢の橋 飲食業
● ARMOR CLASSIC オーダースーツ業
● FASHION BRAND アパレル業
● ファイナンス教育業
● WEB制作・運営
● MEO広告・運営
● 海外慈善活動
●プロフットサルチームスポンサー

続いて別の方の講師を紹介します!

講師 阿部航大について

阿部航大さん 27歳

先月、新宿の超高層マンションに住み始めた阿部さんになります。
つい最近までは会社員をやっていたとの事ですが、そのスピード感には目を見張るものがあります。

阿部航大の経歴

そんな阿部さんの経歴について紹介します!

宮城出身。得意なスポーツ:サーフィン
農業高校卒業

18歳の頃に工場の作業員に就職するため、宮城から神奈川に上京する

工場で8年間会社員として勤める

勤めた先できっかけがあり、投資用不動産を購入する

家賃収入だけではリスクと感じ、友人きっかけで副業を始める

副業の成果が出ない事に悩んでいたが、EPAの噂を聞き、26歳の頃に受講を決意する

受講して半年後に脱サラする事に成功。フリーランサーとして活躍する。

さらに1年後の2020年に新宿の超高層マンションに住み、趣味でサーフィンを楽しんでいる

ビジネスや副業をやり始めたのも今から2年前と驚きのスピード感ですね!
今回のZOOM勉強会ではスピード感を出せた理由、きっかけ、考え方について発信してくださいました。

勉強会の会場について

ZOOM勉強会ですので、勉強会の会場はもちろんありませんが、どこでZOOM配信をしているのか気になるので、裏側をのぞいてみました。

なんと今回は高橋社長のお住まいのマンションでZOOM勉強会を配信していました!とてもお洒落な部屋で成功者って感じがします。
筆者も将来、こんなお部屋に住めるように頑張ります!

【ZOOM編】ENTRE PLACE Academy(EPA)の勉強会内容

さてここでZOOM勉強会の内容や実際の講義の一部を大公開します!
大きく分けて3つになります。

  • 事前質問講義
  • 質問講義
  • 普段日常で考えている事について

1つずつ解説していきますね。

①事前質問講義

生徒さんから聞きたい内容を聞き、講師が答えていく講義になります。
実際にどのような質問があったのか、紹介していきます。
あくまでも質問された一部の内容になります。

質問①自分のフィルター(思い込み)の外し方

自分のフィルター(思い込み)を外すことができれば常に成長することができそうですよね。
「本当の敵は、自分自身である」とはよく言ったもので、自分自身の固定概念が最大の敵になります。

あなたが25歳であれば25年間生きてきた分の固定概念があります。

「自分の考えが正しい」

このような信念はとてもいいことです。
しかし、今回はあえて厳しいことを伝えます。

あなたの考えが正しいと信じて、行動してきた結果が『いま』のあなたの現状です。
なのに、あなたは『いま』の自分を変えたいと願っている。

これってとても矛盾していることに気づいたでしょうか。

要するに、『あなたの考えが必ずしも正しくない』
という事実に気づかないといけないのです。

今まであなたが培ってきた
『固定観念』『先入観』『思想』『価値観』
これら全てを捨てる勇気を持つことが大切です。

成功するための考え方を全て吸収しなければ、『人生』なんて変わりません。
人生を変えるってそんなに簡単なことではありませんから。

必要不必要で物事も考え、自分自身の弱い感情に負けることなく
今の自分から変わる勇気を持つことができれば、自分のフィルターを外すことができるはずです。

質問②成功者との差を埋める方法とは

結論からいうと今あなたができることをスピード感を持って行うことが大切になります。

成功者とあなたの差をまず言語化することが、始めに行う必要があるので、受講生にはまず成功者の共有点を伝えています。
共通点の明確化したあとは、その差を埋めるだけなので、自分ができることを目標を立てて一つずつクリアしていくことが大切になります。

質問③会社員の仕事が上手くいかず、「こんな自分が稼げるようになるのか?」と不安になってしまうのですが、どのように対処すると良いでしょうか?

副業を始めたものの、本業も副業も上手くいかないとなると不安になってしまう気持ちも分かります。
ですが、会社員の仕事が上手く行かないことと、副業が上手く行かないことは、まず分けて考えることが大切になります。

人は気持ちに左右されやすい生き物です。
こんな時だからこそ、感情に左右されずに行動することが大切です。

起業・経営・自由人になっても必ず付きまとう問題になります。

だからこそ、今のうちそんな自分に対して対処できるようになっておくと将来、役に立つこと間違いないです。

②質問講義

続いて、その場でZOOMによるチャット形式の質問講義を行いました。
チャットで出てきた質問に対して一部抜粋して紹介しますね!

質問①魅力的な人になるためには

魅力的な人とはどんな人でしょうか?

イメージをしてみましょう。

 

・・・。

 

イメージついたでしょうか。
あなたのイメージをした人のように普段から振る舞ってください。

「え?それだけ!?」

と思うかもしれませんが、シンプルにそれだけなのです。

先人を真似ること、パクる事はとても大切な事で、
成功者は成功者を真似して成功していると言っても過言ではありません。

義務教育ではテストのカンニングなどはNGですが、
なぜか社会人や会社員などで仕事をし始めると、上司を真似ろと言われます。

そして成功する為に、魅力的な人になる為には、仕事の内容だけでなく、考え方や生き方、見た目なども徹底的に真似ることが大切になります。

真似る事は悪いことではなく、真似ることが最初の第一歩であることを、覚えておくとよいでしょう。

質問②感情をコントロールするためには

先ほど、感情に左右されないことが大切とお話しました。
ではどうすれば自分の感情をコントロールすることができるのでしょうか。

率直にいうと自分をメタ認知することが大切になります。

メタ認知とは「自分の認知活動を客観的にとらえる、つまり、自らの認知(考える・感じる・記憶する・判断するなど)を認知すること」です。

どうすれば自分を客観的に捉えることができるのでしょうか。
今回の結論になりますが、もう一人の自分が今の自分を見てどう思うのかを考えると、自分をコントロールすることができるようになります。

③受講生からのZOOM勉強会に参加して感想

最後に受講生にZOOM勉強会の感想を聞いてみました。

「必要な事に対してのメリットデメリットを考えようと思いました」
「モチベーションに左右されないように言語化しようと思いました」
「スピード感を重視して頑張ろうと思いました」

このような一言をZOOMのチャットにて頂きました。
素晴らしい感想ですね。

弱い自分に負けることなく、常に自分の常識を超えていくことで、新しい自分に出会えたり、あなたの夢や理想が叶うようになっていきます。
今回、解説した内容を実践に生かしてもらえると嬉しく思います1

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、【ZOOM編】ENTRE PLACE Academy(EPA)勉強会について詳しく解説しました。

ZOOMを使う事により、いつでもどこでも学ぶことができ、EPAで無理ならどこで学んでも無理と言えるようなクオリティに仕上がっています。
今回の記事が、皆さんがより成長や成功できるきっかけになれれば嬉しく思います。

関連記事一覧

ブログカテゴリー