最新情報

【ブックメーカー編】ENTRE PLACE Academy(EPA)勉強会をより詳しく紹介します

株式会社Historiaが運営しているENTRE PLACE Academy(EPA)では、様々な種類の勉強会を開催しています。
その中でも異例なのがブックメーカー勉強会になります。

「そもそもブックメーカーってなに?」
「ENTRE PLACE Academy(EPA)はなぜブックメーカー勉強会を取り入れているの?」
「ENTRE PLACE Academy(EPA)のブックメーカー勉強会について詳しく教えて欲しい!」

そう思った方もいらっしゃると思います。

今回の記事ではENTRE PLACE Academy(EPA)がなぜブックメーカー勉強会を取り入れているのか。ブックメーカーとはそもそも何なのかをより詳しく解説していきます。

ブックメーカーとは

ブックメーカー(Bookmaker)とは賭け事を主催している会社の総称をいいます。

現在は世界中に数千社存在していると言われていますが、もともとはイギリス発祥であり、日本のギャンブルより一歩二歩先に進んでいるという事もあることから、日本社会にまだは浸透していないのが現状になります。

賭け事と聞くと公営ギャンブル(競馬,競輪,競艇,オートレース)を思い浮かべる人がほとんどかと思いますが、ブックメーカーでは、テニスやサッカーなどの試合の勝敗、その他様々なスポーツ、気象、政治、エンターテインメントまで賭けることができます。

このようにアメリカ大統領選に対してもブックメーカーで賭けることができました。

引用:トランプ氏、共和党候補指名の確率急上昇 ブックメーカー予想で|ロイター

その為、ヨーロッパではブックメーカーは主要な娯楽の一つとして多くの人々に楽しまれています。

ENTRE PLACE Academy(EPA)で紹介しているブックメーカーは各国の法律やルールに従い健全に運営している信頼できる賭けサイトのみを使用しております。

ブックメーカーについてより詳しく知りたい方は
筆者が運営しているこちらのサイトをご参照ください。

ブックメーカー研究所公式サイトへ

【ブックメーカー編】ENTRE PLACE Academy (EPA) 勉強会とは

ENTRE PLACE Academy(略してEPA)では、より生徒さんの成長や結果にフォーカスする為に勉強会を週に1回以上開催しています。
ENTRE PLACE Academy(EPA)では下記の勉強会を開催しています。

  • 【マインド思考編】EPA総合勉強会
  • 【ブックメーカー編】EPA勉強会
  • 【営業編】EPA勉強会
  • 【経済編】EPA勉強会
  • 【女性限定編】EPA勉強会
  • 【ZOOM編】EPA勉強会

今回は【ブックメーカー編】EPA勉強会についてより詳しく解説していきます。

講師陣紹介

まず始めにブックメーカー勉強会の講師を紹介していきますね!

講師 松村賢について

松村賢さん 28歳 旧帝国大学院生卒業

ブックメーカーを専業とされております。
そんな松村さんの経歴を紹介します。

松村賢の経歴について

福岡出身。得意なスポーツ:テニス
旧帝国大学院生卒業

24歳の頃に土木施工の現場監督として上京する

土木施工の現場監督として2年間会社員として勤める

2年目のとある大学の同窓会をきっかけに自分の人生の将来を危惧し始める

カフェ会をきっかけにEPAの存在を知る

ブックメーカーに可能性を感じ、自分の将来をより良くする為に受講する

受講して数ヶ月後にブックメーカーで会社員と同等レベルで収益をあげる

受講して4ヶ月目で脱サラする

ブックメーカーを専業として1年間、フリーランスとして過ごす

翌年、EPAのブックメーカー講師となった。

もともとビジネスや副業など、経験のないところから始められていることが分かります。
このように投資の経験がなくても収益を上げることが可能であることがブックメーカーのよいところです。

勉強会の会場について

新宿駅近辺で上記の写真のような会場で行っています。
月に1回、20時00分から勉強会を開催しています。

【ブックメーカー編】ENTRE PLACE Academy (EPA) の勉強会内容

勉強会の内容は生徒さんからのご要望によっても変化します。
事前に質問内容を受講生から募集したり、実際の勉強会の時にタイムリーに質問をして講師が答えていく形も組み込まれています。

ここで勉強会の中身について説明していきます。大きく分けて以下の3つになります。

  • ①投資マインド・投資の本質の講義
  • ②質問講義(その場で質問して講師が答える講義も含む)
  • ③グループ交流会と実績者からのアウトプット

このようになっております。では1つずつ解説してきますね。

①投資マインド・本質の講義

本質の講義とはどのような内容なのか、1部を抜粋して解説していきますね。

ブックメーカーの投資の意味を理解しよう!

ブックメーカー投資とは、文字の通りブックメーカーをギャンブルではなく、資金を増やすための投資として使用することをいいます。

「なるほど!それなら投資に当てはまりそう!!」

と思ってしまいますが、実はそうではありません。

なぜならFxや株式投資と違い、ブックメーカーのサイト自体の用途が違います。
ブックメーカーは投資のためのサイトではなく、ギャンブル、娯楽のためのサイトになります。競馬やパチンコで稼いでも、競馬投資、パチンコ投資とは言わないですよね。

そのためブックメーカー投資というものは実際には存在しておらず、
ブックメーカー投資という言葉は、ブックメーカーが日本に上陸した2008年前後から使われはじめた造語になります。

ブックメーカーの還元率が他のギャンブルと比べ高い

「ならブックメーカーでは稼ぐのは難しいの…?」

そう感じた方も少なくないと思います。

他のギャンブルと比較すると「ブックメーカーは比較的勝ちやすいギャンブルである」といえます。
なぜそう言えるのかを説明していきます。

まずはブックメーカーと日本を代表する公営ギャンブルの還元率を見ていきましょう。

還元率とは胴元の取り分(控除率)を除いた賞金の払戻し率のことです。
要するに賭けた人(ベットした人)への還元率になります。

賭ける項目 還元率
ブックメーカー 95%~98%
パチンコ・パチスロ 80%~85%
競馬、競艇、競輪等 58.5%
サッカーくじ 49.6%
宝くじ 45.7%

引用元:宝くじ・公営競技・サッカーくじの実行還元率|総務省

宝くじや公営ギャンブルの還元率と比べ、ブックメーカーはとても高いことが分かります。
そのため、「ブックメーカーは比較的勝ちやすいギャンブルである」といえるでしょう。

ここまで色々と解説してきましたが、ブックメーカーで必ず勝てる必勝法やノウハウはあるのかというと、必勝法や確実に勝てるノウハウは存在しないといえます。

ブックメーカーを利用して稼ぐためのセミナーや攻略法がいくつも世の中にはありますが、あくまでも1つの方法論です。
100%勝てるわけではありませんが、期待値の高い試合を選ぶことで、100%に限りなく近づけることはできます。

その為、ブックメーカーをより研究し、期待値の高い試合の賭けや損切りを使用する事で、ブックメーカーの還元率95%〜98%を超えることは難しくありません。世界中ではスポーツが好きで賭けている人も多くいます。その人たちよりも、勝てる試合運びや負けない運用の仕方をすれば良いだけなのです。
副業として収益を出すことや、脱サラすることも可能であることがお分かり頂けたと思います。
金融や投資を学ぶことができる登竜門としてENTRE PLACE Academy(EPA)はブックメーカー勉強会を取り入れています。

②生徒さんからの質問講義

続いて生徒さんからの質問に対してお答えしていく講義になります。

質問①日報の提出の仕方

日報の提出の仕方ですね。EPAでは生徒さんに毎日日報を提出してもらいながら、フィードバックやサポートをしております。
今回の勉強会ではこちらの書き方について改めてご説明しました。

質問②税金がかかるのかどうか

こちらの質問内容も気になる方が多いと思います。

結論から言うと、税金はかかります。
その中でブックメーカーの収入は「一時所得」「雑所得」「事業所得」のいずれかに該当することが多いです。
継続的な収入をとっている方は、「雑所得」もしくは「事業所得」になりますので、
一人一人の取り組み方で、税金の扱いが変わってきます。

脱税はNGですので、納税の仕方も一人一人に合わせたサポートをEPAで行っています。

③グループ交流会

続いてはグループ交流会になります。

今回の勉強会も多くの方に参加頂けた為、グループ交流会を開催しました。
生徒さんにより、結果を出せている人もいれば結果が出せていない人もいる為、お互いの意見を吸収し合うことで、期待値の高い賭けの選択ができるようになります。

最後にはグループ交流会後にどんな話をしたのか、アウトプットも行っていただきました。

【ブックメーカー編】ENTRE PLACE Academy (EPA) 勉強会を受けての感想

最後に参加して頂いた生徒さんに勉強会の感想を聞いてみました。

「ブックメーカーだけでなく、投資の本質について理解を深めることができました」
「勝つ事ではなく、負けない運用を意識してやろうと思いました」
「次回の勉強会までに必ず自分の立てた目標を達成します!」

このような一言を勉強会の後に頂きました。

自分の立てた目標を必ず達成していく癖をつけていくことで、自分に夢ややりたい事に近づいていくことができます。

その為にこのような環境や交流できる場を積極的に使っていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、【ブックメーカー編】ENTRE PLACE Academy(EPA)勉強会について詳しく解説しました。

ブックメーカーはネット環境があり、スマホもしくはパソコンがあれば誰でも挑戦することができます。さらにどの時間帯でも賭けることができ、いつでもどこでも自分の時間に合わせて行うことができます。

次回の投稿もお楽しみに!

関連記事一覧